読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

当方素人につき誤り等あればご連絡ください

アーケードゲーム『クイズマジックアカデミー』の問題を通じて色々調べた結果をまとめます

次の女優を映画『インディ・ジョーンズ』シリーズに初登場したのが早い順に

テーマ

今回は芸能・順番当てクイズから

f:id:crucial_trivial:20170510001817j:plain

次の女優を
映画『インディ・ジョーンズ』
シリーズに初登場したのが
早い順に選びなさい

カレン・アレン → ケイト・キャプショー → アリソン・ドゥーディ

この問題の選択肢3人は第1作~第3作のヒロインであり、第4作にヒロイン(?)として登場するケイト・ブランシェットも選択肢に入ってくるという情報があります。

インディ・ジョーンズ シリーズ

インディ・ジョーンズ シリーズとは、架空の考古学者であるインディアナジョーンズを主人公とした冒険を描く映画、ドラマ、小説シリーズ、およびそれを基にした一群のフィクションである『インディアナジョーンズ シリーズ』(Indiana Jones series) の、日本における名称である。「インディ」は「インディアナ」を略した通称。 連続活劇の現代版。シリーズ全体の原案はジョージ・ルーカススティーヴン・スピルバーグ。制作はルーカスフィルム

インディ・ジョーンズ シリーズ - Wikipedia より

映画シリーズしか知らなかったけど色々メディア展開してるんですね。 映画版は2017年5月時点で4作品あり、全作品でハリソン・フォードが主演を務めています。 第5作目は2019年公開予定らしいです。*1

カレン・アレン

1981年に公開されたインディ・ジョーンズの映画第1作目は『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』。そのヒロイン、マリオンを演じたのはカレン・アレンだそうです。

ja.indianajones.wikia.com

マリオンはインディのかつての恋人で、本作のストーリの重要アイテムである秘宝「アーク」を見つける鍵となる「ラーの杖飾り」を考古学者の父から譲り受けているためにインディと一緒にエジプトへ向かうことになります。 またカレン・アレンは4作目の『クリスタル・スカルの王国』にもマリオン役で出演しています。

ケイト・キャプショー

1984年に公開された2作目『魔宮の伝説』のヒロイン、ウィリーを演じたのはケイト・キャプショーだそうです。

ja.indianajones.wikia.com

ウィリーは上海のクラブで働く歌姫で、クラブでのインディとマフィアの取引のトラブルのとばっちりを受け、インディとの「サンカラ・ストーン」を巡る旅にほとんど強制的に巻き込まれる役回りです。

アリソン・ドゥーディ

1989年に公開された3作目『最後の聖戦』のヒロイン、エルザを演じたのはアリソン・ドゥーディらしいです。

ja.indianajones.wikia.com

エルザはオーストリアの考古学者で、前2作のヒロインが味方サイドだったのとは異なりキーアイテム「聖杯」を手にいれるためにインディと対峙する敵サイドのヒロインです。

また、本作にはショーン・コネリー演じるインディの父親ヘンリー・ジョーンズ教授や、リバー・フェニックスが演じるインディの子供時代の姿も登場するらしいです。

ケイト・ブランシェット

2008年に公開された4作目『クリスタル・スカルの王国』のヒロイン(?)イリーナを演じたのはケイト・ブランシェットらしいです。

ja.indianajones.wikia.com

イリーナはKGBのエージェントで完全にインディの敵です。

まとめ

あらすじに関してはWikipediaインディ・ジョーンズwikiもいいけど、ピクシブ事典が簡潔にまとまっていて読みやすかったです。

No. タイトル ヒロイン役 キーアイテム
1 レイダース/失われたアーク《聖櫃》 カレン・アレン 聖櫃(アーク)
2 インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説 ケイト・キャプショー サンカラ・ストー
3 インディ・ジョーンズ/最後の聖戦 アリソン・ドゥーディ 聖杯
4 インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 ケイト・ブランシェット クリスタル・スカル